シラバス参照

授業科目名 グラフィックデザイン演習 
科目英名  
開講年度 2019 
開講学科 都市生活19年度入学 
分野系列 ■専門基礎科目・必修■ 
学年 1年生 
学期 前期後半 
担当者

末繁 雄一

単位数



科目概要
自分の伝えたい情報を文字だけでなく効果的な図版や写真を使ってグラフィカルに表現するスキルは、デザイン領域に限らずあらゆる分野で重要である。本演習では、デザインの現場で標準的に使用されているPhotoshop、Illustratorを用いて、分かりやすく洗練された情報伝達を行なうための基礎的な考え方やスキルを習得する。
なお、この科目は本学部のカリキュラムポリシーの『経営学的な調査分析と空間デザインの二面の実践能力を併せ持つ人材の育成のための「演習科目」』に該当する。また、ディプロマポリシー2の中の「芸術・工学的な方法論」の一つに該当している。 
達成目標
1)レイアウトデザインの基礎的ルールの修得
2)コンピュータによるグラフィカルな成果物作成スキルの修得 
成績評価
1)課題:90%
2)受講態度:10%
※5回以上の欠席は単位を付与しない。
※2回の遅刻は1回の欠席とみなす。
※すべての課題を提出していることを成績評価の前提条件とする。 
予習復習時間
授業後には、教科書の該当する部分を読み、操作を復習しておくこと。また、Web、雑誌、ポスター、レコードジャケット等、世の中のあらゆるグラフィカルな媒体の構成に関心を持って見ておくこと。1時限分の授業に対して4時間超の自学自習が必要 。 
履修する上で
必要な条件
(前提とする
知識など)
PCの基本操作は理解していることが必須となる。 
授業計画
第1回 ガイダンス
授業の説明、グラフィックデザインの概念について <最終課題の提示> 
第2回 Illustratorの操作1
基本操作・図形ツール・レイヤー操作 
第3回 Illustratorの操作2
ペンツールの操作 
第4回 Illustratorの操作3
ミニ課題:簡単な地図の作成 <ラフスケッチの確認> 
第5回 Photoshopの操作1
基本操作・色調補正 
第6回 Photoshopの操作2
ミニ課題:写真の補正 <課題用画像の確認> 
第7回 Illustratorの操作4
画像の配置とマスク、文字の入力操作 
第8回 Illustratorの操作5
ミニ課題:テキストの作成 <原稿テキストの確認> 
第9回 Illustratorの操作6
地図の縮尺設定、その他の機能 
第10回 最終課題の制作1
タウンガイドの作成 
第11回 最終課題の制作2
タウンガイドの作成 <中間提出> 
第12回 最終課題の制作3
タウンガイドの作成 
第13回 最終課題の制作4
タウンガイドの作成 <最終提出> 
第14回 課題の講評とまとめ 
オフィスアワー
授業終了後およびメールで随時質問を受け付ける 
授業形態
演習 
コース区分
授業の具体的
な進め方
教員の操作画面を参照しながら、各自がコンピュータ教室のPCを操作して授業を進める。 
関連科目
コンピュータ演習 
授業に持参
するもの
教科書、USBメモリ、筆記用具 
教科書
No 書籍名 著者 出版社 出版年 ISBN 備考
1. 『Photoshop しっかり入門 増補改訂 第2版』  まきのゆみ  SBクリエイティブ株式会社  2018年  978-4797397246   
2. 『Illustrator しっかり入門 増補改訂 第2版』  高野雅弘  SBクリエイティブ株式会社  2018年  978-4797397253   
参考書
学生への
メッセージ
地図を用いて街の魅力を紹介するオリジナルなタウンガイドの制作に向けて、必要なスキルを段階的に習得していきます。一度でも欠席すると授業についていけなくなりますので、注意してください。 
その他・
自由記述欄
教科書忘れは欠席扱いとする。 
参考URL
画像ファイル
更新日付  


PAGE TOP