シラバス参照

授業科目名 事例研究 
科目英名 Case Studies Seminar 
開講年度 2018 
開設学科 2016年度環境マネジメント学科入学生 
分野系列 ■専門科目■必修 
学年 3年生 
学期 通年(事例) 
担当者

丹羽 由佳理

単位数



研究概要
卒業研究に向けた準備として、以下の3つの力の習得を目指します。この3つの力は、環境負荷軽減や環境共生を念頭に置いた都市環境の研究において重要です。
①「現場を読む力」の習得
都市環境の状況を理解し、数年後のまちの姿を予測するためには、現場の様子を定量的な数値で捉える必要があります。本研究室では、ショートリサーチを通して、定量的なデータ分析手法を学びます。
②「思考する力」の習得
多くの現場へ出向き、まちづくりの実践事例や環境共生の実例を体験することが重要です。本研究室は、エリアマネジメントを実践する企業やまちづくり団体とのネットワークをいかして、多面的に思考する力を養います。
③「表現する力」の習得
都市計画・まちづくりに関わる仕事に就くためには、プレゼンテーション能力がとても重要です。本研究室は、まちづくりコンペを通して、グラフィック、図面描写、模型製作などのデザインテクニックを習得します。定量的なデータ分析に留まらず、あらゆる現場で応用でき、かつ表現できる力を身につけます。 
成績評価
卒業研究へ向けた準備として、以下の3つを行います。毎回のゼミへの出席、1から3の項目に対する進捗報告・最終成果物をふまえて総合的に評価します。
[1] ショートリサーチ(半期ごとに小さなテーマを決めデータを収集・分析し、結果をまとめ考察します)
[2] エリアマネジメント事例集の作成(エリアごとにどのような活動が行われているか冊子化します)
[3] まちづくりコンペの挑戦(1,2で学んだことを応用し、都市競技へ挑戦します) 
研究室の特色
本研究室では、研究概要に示した3つの力の習得を重視しています。 
その他・
自由記述欄
参考URL
画像ファイル
更新日付 2018-02-26 11:05:17.525


PAGE TOP