シラバス参照

授業科目名 サーバ管理演習 
科目英名 Server Management 
開講年度 2018 
開講学科 2016年度社会メディア学科入学生 
分野系列 ■専門科目 学科基盤科目■選択必修 
学年 3年生 
学期 前期後半 
担当者

宮地 英生

単位数



科目概要
メディア情報学部のカリキュラムポリシーの5に基づき、「サーバシステム構築」に引き続いて、Linuxサーバに関わる様々なサーバ管理の技術について、さらに高度な内容を演習形式で学ぶ。ネットワークサービスの設定や保守の基礎と併せて、利便性と安定運用、クラッキング対策などのバランスの視点から、サービスの制限ポリシーなどに関する具体的知識を、演習を通して習得することを目的とする。また、サービス提供者側と利用者側の要求分析、およびハードウェア構成決定からサービスの内容の決定についても扱う。
Under the article 5 in curriculum policy of Faculty of Informatics, this course is designed to develop students' skill to manage the Linux server system. The course is opened as a continuation course of "Server System Construction" and covers the basic knowledge to install the network applications into Linux system and maintain the security. 
達成目標
① Linuxサーバの運用・管理のための基本技術の習得
② Webサーバのセキュリティ設定に関する基礎知識の習得
③ Webサービスの導入・提供・管理に関する基本技術の習得 
成績評価
毎回の演習(グループワーク)への参加を前提とし、グループワークへの貢献度が低い者は評価対象としない。実技中間試験の受験、最終課題の提出も成績評価に必須とする。グループワークへの貢献度(30%)、実技中間試験(20%)、最終課題(50%)で評価を行う。 
予習復習時間
授業資料を用いた実技内容の事前把握やレポート作成のため、学則第18条に基づき、1時限分(100分)の授業に対して4時間の自学自習が必要。 
履修する上で
必要な条件
(前提とする
知識など)
本科目の履修者は「サーバシステム構築」を履修している必要がある。 
授業計画
第1回 ガイダンス 
第2回 Webサーバ管理演習 
第3回 データベースサーバ構築演習 
第4回 ファイル・ディレクトリのユーザ権限管理演習 
第5回 ユーザ権限管理に関する実技中間試験および解説 
第6回 ログ管理演習 
第7回 ネットワークサービスの制限演習 
第8回 様々なWebサービス 
第9回 Webサービスのインストール演習 
第10回 Webサービスの管理演習 
第11回 Webサービスの提供に関する最終課題(1)課題の説明と要求分析 
第12回 Webサービスの提供に関する最終課題(2)サービスの決定と導入作業 
第13回 Webサービスの提供に関する最終課題(3)サービスの管理作業 
第14回 Webサービスの提供に関する最終課題(4)作業のまとめとレポート作成 
オフィスアワー
「木曜10:50-12:30(岩野)」「月曜13:00-15:00(宮地)」とします。
事前予約は不要で、基本的にどのクラスの方の質問でも受け付けます。また、各担当教員ともにメールでの質問も受け付けます。 
授業形態
演習 
コース区分
授業の具体的
な進め方
4人程度のグループを単位として、配布資料の内容に従った演習を進める。前半はWebサーバのアクセス管理や、セキュリティ設定に重要となるファイル・ディレクトリのユーザ権限の管理方法の習得を目的とした演習を行う演習を行う。中間にユーザ権限管理に関する実技試験を行う。後半に各種のWebサービスの種類や導入について学び、最終的には利用者からの要求に応じたWebサービスの決定、提供と管理についての課題を数週間で実施して、レポートの作成・提出を行う。 
関連科目
本科目は「サーバシステム構築」で扱うサーバ構築・操作に関する知識を習得していることを前提にして進める。 
授業に持参
するもの
配布資料、筆記用具。 
教科書
No 書籍名 著者 出版社 出版年 ISBN 備考
1. 『資料を配布する。』           
参考書
No 書籍名 著者 出版社 出版年 ISBN 備考
1. 『無し』           
学生への
メッセージ
実際にWebサーバを稼動させる上で重要な管理/セキュリティに関する技術を扱うので、興味を持って積極的に取り組んでほしい。
なお、授業内の演習の達成度は随時チェックし、コメントを返す。演習や課題の内容に関する質問・疑問も随時受け付け、対応する。また、実技試験の採点結果は授業期間内に返却する。 
その他・
自由記述欄
参考URL
画像ファイル
更新日付  


PAGE TOP